短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

猫チョコを使って、懐かしのチョコもち作り

るるちゃんと明治のチョコレート

先日、猫パッケージの明治ミルクチョコレートの猫パッケージを記事に投稿しましたが、また違うバージョンの猫パッケージを発見!

黒猫さんがぴょこぴょこ^^

今日はこれを使って作りたいものがあります。
その名も、チョコもち
その昔、切り餅の上に板チョコを乗せてトースターで焼く「チョコもち」というものを料理漫画で見て、小さい頃に真似してよく食べていました。

なんていう漫画だったかなーと調べてみたら、ボンボン連載の「OH!MYコンブ」っていう漫画みたいです。
知っている人いますかねー?

ボンボンって懐かしいなー!

ということで、いつものようにチョコのパッケージをバリバリに破ると…

明治のチョコレートの裏

あれ…?
裏になんか書いてる!!

明治のチョコレートの裏側

きゃー!かわいい!
キレイにあければよかった…;;

気を取り直して、チョコもち!
ある程度お餅が焼けたら、最後に板チョコを乗せて、チョコがじんわり溶けたらできあがりです。
チョコもち

チョコの形は残ったままですが、中はとろーっと溶けていました。

今日は、猫チョコを使ったチョコもち作りで、懐かしい気持ちになった飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.