短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

ペットボトルの口径にご注意!リッチェルのウォーターディッシュ

リッチェルのウォーターディッシュとるるちゃん1

ケージに置いている、こちらの水飲み場。
リッチェルの「ウォーターディッシュS」という商品です。

わがやにいくつかある水飲み場の中でも、ここでお水を飲むことが多いるるちゃん。

リッチェルのウォーターディッシュとるるちゃん2

こんな風に、ペットボトルに専用の蓋をつけて、

リッチェルのウォーターディッシュ

受け皿の水が減ったら、ペットボトルから水が補充される仕組みです。

わがやでは、小さめのミネラルウォーターのペットボトルを買って、中の水だけ毎日交換して、ペットボトル本体は1ヶ月使用しています。

ということで、今日は月末!
新しいペットボトルに取り換える日なのですが…

蓋がはまらないリッチェルのウォーターディッシュ

あれ?専用の蓋がはまらない…

昨日までのペットボトルは、310mlのキリンやわらか天然水。
今回用意したものは、550mlのサントリー南アルプスの天然水。

もしや、飲み口の大きさが違う?

550mlのペットボトルと310mlのペットボトル1

550mlのペットボトルと310mlのペットボトル2

左:550ml、右:310ml

調べてみたところ、商品によってペットボトルの口径(飲み口)のサイズが違うみたいです。知らなかった…

現在、主流は28mm海外や大きい口径のものは38mmだそうです。

ちなみに、リッチェルの公式サイトで確認したところ、「500mlのペットボトルまで利用可」との記載があり、口径についての記載はなかったです。

今回新しく使おうとした水は550mlでしたので、そもそも容量オーバー><!500mlまでのペットボトルなら、だいたい口径は28mmのようです。

そして、今回のサントリーの天然水は、「口径を広くすることで軽量化を図り、環境負荷軽減を実現」しているとのことです。口径が広いものを買ってしまっていたんですね…

またひとつ勉強になりました!飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.