短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

扉は、採光タイプが至高

ドアの前で待つるるちゃん2

る「おかえりー」

じ「きゃわああああ///!」

お仕事を終え、疲れて家に帰ってきたら愛猫がお出迎えしてくれる…最高の癒しですよね!

透けてるドア

わがやのリビングと玄関に続く廊下を仕切っている扉は、このような一部ガラスの採光タイプのデザイン。

この部屋への引越しの際、「この扉だと玄関から猫ちゃんがお出迎えしてるのが見えるな…ふふ。」と密かに喜んでいました。

しかし現実は、るるちゃんが自由に部屋を行き来できるように、すべての部屋のドアを開けたまま出かけているので、このドアからのぞいてお出迎え、という機会は残念ながらないのです。

その代わり、このドアのガラス部分でこんな遊びをすることも。

クイックルワイパーで遊ぶるるちゃん1

る「ちょいちょい…」

床の除菌のため、クイックルワイパーと次亜塩素酸水スプレーで床を拭く時のこと。るるちゃんにスプレーがかからないよう、このドアを閉めてリビング側と玄関側に分けて拭いていると、るるちゃんがドアの下の隙間からクイックルワイパーをちょいちょい。

クイックルワイパーで遊ぶるるちゃん2

サッ

クイックルワイパーで遊ぶるるちゃん3

ササッ

クイックルワイパーで遊ぶるるちゃん4

お掃除、たーのしー!!

ありがとう、採光タイプの扉。
るるちゃんと一緒ならなんでも楽しくなれちゃう、飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.