短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

アニコムさんの腸内フローラ測定の結果、出ました!

元気なお腹を見せつけるるるちゃん

先月出した、アニコムさんの腸内フローラ測定
測定キットでるるちゃんのうんちを採取して郵送すると、るるちゃんの腸内環境を調べてもらえるサービスです。

そろそろ結果が出てるかな?とサイトをのぞいてみたところ、結果が出ていました! 

結果は以下のとおり。
特に気になるのは、「加齢関連菌の少なさ」「ビフィズス菌と乳酸菌の豊かさ」。

  • 腎臓チェック…とてもよい
  • 腸内健康年齢…1歳7ヶ月(実年齢+1ヶ月)
  • 菌種量の多さ…とてもよい
  • 加齢関連菌の少なさ…少し気になる
  • ビフィズス菌と乳酸菌の豊かさ…気になる

前回vs今回、るるちゃんvs同年代の猫さんの結果を比較すると、こんな感じ。

アニコムの腸内フローラ測定結果

水色の部分がるるちゃんは少なく、それが「ビフィズス菌と乳酸菌」でした。説明は以下のとおり。

お腹を整える菌の説明

※アニコム腸内フローラ測定結果より引用

るるちゃん、ヨーグルトが大好きで毎日食べていたのに、ビフィズス菌と乳酸菌が少ないだなんて…涙

ちょっと調べてみたところ、人間が必要な乳酸菌と猫が必要な乳酸菌は種類が違う?ようなことを見つけ、ヨーグルトを食べてる猫は乳酸菌が豊富!とも言えないのかなあと思ったりしました。

日々のうんちの状態や回数から、るるちゃんのお腹の調子は悪くない方だと思うのですが、これらの菌は「老化やがんを防ぐ働きがある」とのことで、ぜひ増えてほしい菌です。

そもそも、どうすればビフィズス菌や乳酸菌が増えるのでしょう?なるべくサプリなどではなく、普段のフードで摂取できたらよいのですが…。調べてみましょう〆(・ω・)メモメモ

大好きなるるちゃんが健康に楽しく暮らすことができるよう、日々勉強ですね!飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.