短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

愛猫が顔をなめてくれるのには、どんな意味が?

ベッドでお昼寝中のるるちゃん

まだ梅雨明けしない今年の7月。
一体いつまでじめじめな日が続くのでしょう?

気圧の変化から飼い主は体調が優れない日もありますが、暑さが和らぐとるるちゃんとの距離も近くなって、梅雨も悪いことばかりではないですね^^

さて、そんな今日この頃、
るるちゃんの朝の起こし方に変化が。

朝、枕元にやってきて、顔をなめて起こしてくれるのです!!!

顔をなめてくれるるるちゃん
(朝は暗くて写真が撮れないので、画像はソファで顔をなめてくれたときのもの)

なんという、幸せ…
胸がキュンキュンします…

猫が飼い主の顔をなめてくるのにはどんな意味があるんだろう?
そう思い調べてみたところ、恐れ多くも最大の愛情表現とのこと。

飼い主の顔を舐める
おめでとうございます。飼い主にとってこれ以上喜ばしいことはありません。猫にとっての最大の愛情表現であり、甘えたい!もっと遊んで!アピールをしています。

幸せすぎる、やばい…
オキシトシンやばい…(幸せホルモン)

とか言いつつ、顔をなめてくれるのが嬉しくていつまでも寝ていると、本気噛みをくらうこともあり、幸せはいつも危険と隣り合わせです。見極めが大事なんです!キリッ

夏になったら暑くて近寄ってきてくれなくなるかもしれないので、今しか味わえないるるちゃんとの幸せタイムを十分堪能したいと考えている、飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.