短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

る「ごはんまだかな…」びよーん ランチタイムになると体が伸びる愛猫。

立ち上がってオートフィーダーを見つめるるるちゃん3

るるちゃんのご飯は1日4食。
朝5時、お昼12時、夕方18時、夜24時の4回です。

そのうち、お昼ご飯のみオートフィーダー(自動給餌器)を使っています。 

以前は、平日の日中は会社勤務で飼い主不在だったので、お昼ご飯をオートフィーダーであげていました。

その名残で在宅勤務の今も使っています。

今では外出すること自体めっきり少なくなりましたが、休日のお昼を留守にする場合などにはやはり重宝しますね。

るるちゃんは「お昼12時になるとオートフィーダーからご飯が出る」ということを分かっています。

ご飯を待つるるちゃん1

そのため、1時間くらい前になるとオートフィーダーの前にスタンバイするのですが、なぜかこのようにちょっと距離があるところで待機するんです。

もっと近くで待てばいいのに…w

と思っていると。

立ち上がってオートフィーダーを見つめるるるちゃん1

あ。立った。

ご飯を待つるるちゃん2

一度しゃがんで…

立ち上がってオートフィーダーを見つめるるるちゃん2

また立つw

というか、体ながい!

なぜかこうして遠くから立ち上がってオートフィーダーの様子をうかがうるるちゃん。

さながらミーアキャットです。

この立ち方は「マンチカン立ち」と言われており、短足マンチカンはその短足がゆえに重心が安定しやすく二本足で立ちやすいんだそうです。

マンチ立ちのるるちゃんとても可愛いのですが、いつもは丸くコンパクトな体の本気の長さにびっくりしますw 飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.