短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

豆乳の段ボールにみっちり入り込む愛猫。

豆乳の段ボールにおさまるるるちゃん1

肉体改造中の飼い主じゃん。

もともとは肌荒れ改善のため、昨年の夏から単糖質制限と筋トレを始め、今や筋トレの虜となったわたしは、起床後と筋トレ後のプロテインが欠かせません!

乳糖不耐気味なので、ホエイではなくソイプロテインをお湯と豆乳で割って飲んでいます。

ちなみに、わたしが飲んでいる豆乳は、キッコーマンの無調整豆乳

毎日少しずつ飲むため、小さいサイズを購入しています。

これまでは一本ずつスーパーで購入していましたが、今回初めてネットでボックス買いしてみました。

豆乳の段ボール

小さいパックのボックスなので、段ボールも小さめ。

さすがにるるちゃんが入るのには小さすぎるかな?と思いましたが…

豆乳の段ボールにおさまるるるちゃん2

かなり無理矢理入りますw

豆乳の段ボールにおさまるるるちゃん3

このみっちり感、いいですね…

ハッ!わたし、るるちゃんのことが分かってきちゃいました。

以前のるるちゃんはあまり段ボールが好きではなさそうだなと思っていたのですが、
大きい段ボールではなく、今回のように少し小さめサイズの段ボールだと入りたがるようです。

猫さんは狭いところが落ち着くと言いますし、ぴったりフィットサイズがお好みなのかな?

豆乳の段ボールにおさまるるるちゃん4

そして、お気に入りの証として段ボールはるるちゃんに噛みちぎられて、このような散らかり様w

段ボールの欠片を飲み込んでしまっては危ないので、るるちゃんが散らかしていたらすぐに片付け、またすぐ噛みちぎられ…の繰り返し。

るるちゃんのお気の召すままに…w 飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.