短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

【猫学】トイレの最中に愛猫が鳴いていました。その理由とは?

トイレ中のるるちゃん

猫に関する病気、お悩みを取り上げて
わがやの実体験をシェアしていく企画、【猫学】。

今週の猫学のお題は、「猫がトイレ中に鳴く理由」について。 

先日るるちゃんがうんちの最中に声を出していて気になり、その理由について調べてみました。

結論:なぜトイレ中に鳴くのか?

調べてみたところ、以下の2つの理由が考えられるそうです。

  1. うんちの最中に鳴く場合:
    便秘の可能性あり
  2. おしっこの最中に鳴く場合:
    泌尿器系の病気の可能性あり

どちらも排便、排尿時に痛みがあってトイレの最中に鳴いてしまうことがあるとのこと。

便秘や泌尿器系の病気の場合には、声を出すことに加えて、

トイレに頻繁に出入りする、トイレにいる時間が長い、排泄物の状態が良くない(うんちの場合:色が黒い、量が少ない 尿の場合:量が少ない、血尿 など…)ということも同時に見られるようです。

事例:うんち中に小さく鳴いていたるるちゃん

今回のるるちゃんの場合、
うんちの最中に鳴いていたので、考えられるのは1番の便秘です。

ということで、当時のるるちゃんの様子を振り返ってみます。 

いつもであれば、うんち中はうんちがコロ…コロ…と砂に落ちる音がするのですが、

その日は同じくらいの頻度で「にゅ…」「にゅ…」と小さくるるちゃんの声が聞こえました。

るるちゃんがトイレから出てすぐに掃除に向かうと、
出たのはちょうど良い硬さ&長さのうんちでした。

トイレ後にお手入れするるるちゃん

(↑猫ってトイレの後こうしてお手入れしますよね)

特にうんちの状態には問題がないので、

便秘による排便時の痛みとかではなく、ふんばった勢いで声が漏れちゃっただけなのでしょうか?

とはいえ、るるちゃんのうんちの回数は以前より減少傾向ですし、引き続き注視していかなければと思いました。

対策:予防にはやはり水分補給

便秘や泌尿器系の病気の予防には、
愛猫家さんにとっては「やはり」という感じだと思いますが、水分補給が大切だとのことでした。

そうは言っても愛猫がお水を飲んでくれない!涙

という場合には、キャットフードの見直しも効果的だそうです。

(ウェットフードを取り入れる、下部尿路疾患用のフードや食物繊維の多いフードに切り替えるなど…)

ちなみに、わがやでは一日4回の食事を、

朝:カリカリ+お水
昼:カリカリ(オートフィーダー)
夕:ウェットフード
夜:カリカリ+お水

というふうに、水分補給量が増えるように工夫しています。

こちらも続けていきたいと思います。

以上、本日は猫がトイレ中に鳴く理由についてシェアさせていただきました。

るるちゃんと同じようにトイレ中に声が聞こえて心配している愛猫家のみなさんの参考になりましたら嬉しいです^^

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.