短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

ねこ検定のテキストから知らなかったこと3つご紹介。

手の匂いを嗅ぐるるちゃん2

みなさまこんばんは。
現在『ねこ検定』受験に向けて、猛勉強中の飼い主のじゃんです。

今週はなんとか初級・中級のテキストにひととおり目を通すことができ、その中で「知らなかった!」「おもしろい」と思ったものを3つご紹介したいと思います^^

1. 口周りのお髭は片側12本ずつ

手の匂いを嗅ぐるるちゃん1

鼻まわりのヒゲは片側12本ほどであることが多い

※初級・中級テキスト28ページより

ええ!?知らなかった…

これまで数えようと思ったこともなかったので、さっそくるるちゃんの写真を見て数えてみましょう。

手の匂いを嗅ぐるるちゃん2

太くて長いヒゲだけを数えてみたら、14本ありました。

あ、あれ…?

やや短めなヒゲも含めるとさらに多くなりそうだな。

これも個体差があるのかしら?

2. 水を飲むときの舌の動きについて

舌をぺろっとするるるちゃん

水を飲む時の舌の動きのメカニズムは近年になって研究されたもので、非常に素早い動きであごや鼻を濡らさず、上手に水を飲んでいることが明らかになりました

※初級・中級テキスト29ページより

これももしかしたら猫さんによるのでは?と思いました。

というのも、るるちゃんはお水を飲んだあとは顎がびちょびちょになっていますからw

小さい頃にはお水を飲んで咳のようなむせているような仕草も多く見られて心配したもので、るるちゃんはお水を飲むのが下手なのかも?

ちなみに、高い位置で水を飲むせいでは?という情報を見つけ、高さのある自動給水器から普通の器に変えてからは、むせることがなくなりました。

3. 古代エジプト人は猫好き

紀元前2000年頃の古代エジプト人は、猫を神様として崇拝していた

そんなエジプト人の猫崇拝を知ったペルシア軍に猫を盾にして攻め入られ、あえなく敗北した歴史もある

※初級・中級テキスト86ページより

真の猫好きであれば、敗北を認めざるを得ませんねw

昨日ブログでご紹介させていただいた『ニャイト・オブ・ザ・リビングキャット』みたいなお話で、古代ギリシア人が一気に身近に感じられました。

www.lulutaso.com

以上、ねこ検定のテキストからおもしろかったことを3つご紹介させていただきました。

なお、テキストは今回ご紹介した初級・中級のほか、中級・上級もありますので、来週末は中級・上級の勉強を進めていきたいと考えています。

またおもしろいことがわかりましたらブログでシェアしたいと思います♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.