短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

2022年アニコムさんの腸内フローラの結果がやってきました。

ソファの上でまったりタイムのるるちゃん

みなさまこんばんは。
最近疲れ目がひどい、飼い主のじゃんです(涙)

おうちでスマホやパソコンばかり見ていますから、そりゃ疲れますよね><

老後が怖い…

さてさて、本日は先日行ったアニコムさんの腸内フローラの検査結果のシェアをしたいと思います。

ご存知ない方のために簡単に説明しますと、ペット保険のアニコムに加入していると、年に一度、腸内フローラを確認できる検便キットが送られてくるのです。

www.anicom-sompo.co.jp

病気の診断などではないのですが、腸内フローラの結果から病気のなりやすさを判定してくれるサービスです。

まずは腎臓チェックの結果から

腸内フローラの結果1

昨年は「とても良い」だったのですが、今年は「平均的」になってしまいました…。

年をとっていくとどんどん腎臓の働きが悪くなっていくそうなので、ある程度は仕方がないかもしれませんが、引き続きご飯の内容や水分量には気をつけていかないと!

腸内フローラの多様性は

腸内フローラの結果2

多様性は高いとのこと!

うんちの回数が減って腸内環境も気になっていましたが、腸内フローラの多様性に関しては問題がなさそうで一安心。

その他気になる数値について

腸内フローラの結果3

毎日ヨーグルトを食べているるるちゃんですが、ビフィズス菌が少ないとのこと。

るるちゃんが食べているヨーグルトはブルガリアヨーグルトなので、ビフィズス菌ではないようです。

飼い主と一緒にビオフェルミンを与えてみるか…?

(病院で処方されることもあるようです)

腸内フローラの結果5

腸内フローラの多様性は問題なさそうでしたが、いわゆる悪玉菌的なものが多いとのこと。

下痢、血便などにはこれまで一度もなったことがないるるちゃんですが、うんちの回数が少ないことは悪玉菌も関係しているのかしら?

腸内フローラの結果4

こちらは昨年も気になっていた、太りやすさの数値。

るるちゃんは体質的に太りやすいようですね(汗)

できれば太りやすくない体質の方が飼い主としては嬉しかったですが、それでもこうして体質がわかれば気をつけることができるので助かります^^

ということで、今年の結果からは、

  • 腎臓の健康に気をつけよう!
  • 太りやすいから気をつけよう!

というところが言えるのかなと。

4歳まであと約4ヶ月。

元気で長生きしてもらうために、引き続きるるちゃんの健康状態に気を配っていこうと思います。

最後は、足の間にしっぽが挟まっているるるちゃんのお写真でお別れです。

しっぽが足の間に挟まっているるるちゃん

夏毛ももふもふな、短足マンチカンのるるなのでした♪

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.