短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

愛猫を腕枕して過ごす早朝のお布団タイム♪

床に転がるるるちゃん

みなさまこんばんは。
最近はジョギング中の耳がめっちゃ寒いです!飼い主のじゃんです。

耳あてをつけようかとも思いましたが、そうすると周りの音が聞こえづらくなるなあと思ったり。

ジョギング中は河原の水の音や鳥の声なんかも聞いたりして、わたしにとっての癒しの時間になっているのです^^

ジョギング中、ちょっと休憩してお写真タイム

霜が降りた雑草

こりゃ寒いはずだ、河原の草には霜が降りていました。

しかし、土の中に霜柱まではなさそうな雰囲気。

霜柱の上を歩くとパキパキして楽しいんですよね♪

地元青森県ではよく見られましたが、首都圏ではあまり霜柱ってないんですかね?

そういえば、冬の寒さが本格的になってきてからるるちゃんのおやすみタイムに少し変化が見られました。

最近のるるちゃんとの添い寝スタイル

最近のるるちゃんとの添い寝スタイル

早朝になると、こんな感じで飼い主の布団の中に入ってきて、飼い主の腕枕の上で寝るようになりました。

るるちゃんとくっつけて、めっちゃ幸せ…。

脇が温かいからか、飼い主の脇付近にお顔を寄せてくることが多く、たまにおしりが脇付近にあって、しっぽが飼い主の首に巻かれることも。

このときのるるちゃんは甘えん坊モードでゴロゴロ喉を鳴らしたり、飼い主の二の腕を甘噛みしたりしています。

るるちゃんとの添い寝の癒し効果がすごく、こうなると飼い主はるるちゃんが動くまで起きることができません。(離れたくなくて)

でも、起きたら起きたで

飼い主の指と鼻ちゅーのご挨拶をするるるちゃん

寝てても起きててもるるちゃんは可愛いんですけどね♪

これまでは飼い主が寝ている布団の上に乗っかってきて一緒に寝ることが多かったのですが、寒くなってきたのでこうして布団の中に入ってきてくれることも増えました。

そういえば、昨年の今頃の時期も同じことがあったような?と思って昨年のブログを見見返していたら、昨年はもっとさらに布団の奥まで入ってきて一緒に寝ることもあったみたいです。

www.lulutaso.com

このときは、布団の中で窒息してしまわないか心配で、ペット保険のアニコムさんにホットラインで相談していたようですね。

確かに気になる情報です。

過去の自分、グッジョブ!

床に転がるるるちゃん

飼い主との添い寝で温めたり温められたりな、短足マンチカンのるるなのでした♪

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.