短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

愛猫がお風呂のふたの上で暖をとる季節になりました。

お風呂を探検するるるちゃん5

11月に入り、今年も残すところあと2ヶ月弱。

早いものですね…

特に、新型コロナの影響で完全在宅勤務になって家にいる時間が長くなり、過ぎる時間も早く感じます。

飼い主じゃんの出身地・青森では、11月といえば初雪が降る季節。もう冬です!

現在住んでいる関東では、11月は「寒い」というより「涼しい」感じですが、そろそろ暖かいお風呂が恋しくなり、待望のお風呂を解禁しました♪

いざ!入湯式です。

お風呂を探検するるるちゃん1

る「なんやなんや?!

お湯の音に釣られてすぐさまやってきた、好奇心旺盛なるるちゃんです。

一年前もこうしてお風呂にお湯がたまるのを熱心に見ていましたが、るるちゃんは覚えているのかな?

お風呂を探検するるるちゃん2

る「みずがいっぱいや…

お湯が出てくる音や泡が気になる様子。

ちなみに、わたしはるるちゃんが足を滑らせて落ちないようにしっかり見張っています。(念のため落ちてもいいように入浴剤は後から入れます)

お風呂を探検するるるちゃん5

る「うみやな…

ある程度お湯がたまってくると、今度はお風呂のふたの上から観察。

それにしても、近いな…w
落ちないかヒヤヒヤします。

こんな調子でるるちゃんに見守られながらお湯張りを済ませ、ぽかぽかのお風呂に身も心も癒されてお風呂場から出ると…

お風呂でくつろぐるるちゃん1

る「これをまってたんや

すぐさまお風呂のふたの上に乗るるるちゃんw

お風呂でくつろぐるるちゃん4

る「ぬくぬく…」ポカポカ

「お風呂のふたの上=あたたかい」ということを覚えていたのかもしれませんね。

お風呂は、わたしたちだけではなくるるちゃんにとってもぽかぽか気持ちいいもののようですね、飼い主のじゃんなのでした。(るるちゃん自身が濡れるのは嫌がりますがw)

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.