短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

子猫のときに心配していた猫壱フードボウルLサイズが2歳の今ではぴったりに。

食いしん坊なるるちゃん1

先日ブログでシェアしましたように、
愛用していた猫壱フードボウル(Mサイズ)が割れてしまい、現在Lサイズでご飯を食べている愛猫るるちゃん。

そもそもなぜLサイズとMサイズのふたつを持っていたのかと言いますと…

まず、るるちゃんを迎え入れるときにLサイズを購入。

しかし、そのとき生後4ヶ月ほどでまだ子猫だったるるちゃんには少し食器の高さが高すぎるかなと心配し、後日Lサイズよりも高さが低めのMサイズも購入し、それ以来約2年間はMサイズでご飯をあげていました。

ちなみに、猫壱フードボウルの食器の高さは、
Lサイズで10cm、Mサイズで7.5cm。

以前の身体測定のデータによると、
るるちゃんの足の長さは約10cm。

成猫になった今は、Lサイズの高さとちょうど同じくらいの足の長さですね。

そんなるるちゃんが久しぶりにLサイズの食器を使ったら、とてもいい感じでした!

猫壱フードボウルでご飯を食べるるるちゃん3

Lサイズにしてから食べづらそうにすることもありませんし、高さもちょうど良さそうです。

むしろ、Lサイズの方が食器の幅が広いので食べやすいのかな?と思いました。
(食器の幅 M:11cm、L:12.5cm)

猫は食器にヒゲがあたるのを嫌がるようですし。

食いしん坊なるるちゃん2

ちなみに、わがやでは一日4回あげているご飯のうち、朝ご飯と夕ご飯は、一度はカリカリだけであげて、それを食べ終わったら数粒のカリカリをぬるま湯と一緒にあげています。(通称お茶漬け)

で、特にLサイズの方が良かったなと感じたのが、このお茶漬けを食べているときのことです。

猫壱フードボウルでご飯を食べるるるちゃん1

これまでは、お茶漬けを食べるときにるるちゃんのあごにぬるま湯がついて、ご飯のあとのるるちゃんのアゴが濡れてしまうことが多かったのですが、Lサイズにしてから目立たなくなりました。

Lサイズは幅の広さに加え、器部分の深さもあるため、あごに水やフードがつきづらくなったのかなと考えています。
(食器の深さ M:3cm、L:3.5cm)

猫壱フードボウルでご飯を食べるるるちゃん2

すでにあごニキビはなくなったるるちゃんですが、もしかするとあごが濡れていたのも良くなかったのかなあと思ったり。(濡れたらなるべく拭いてあげてたんですけどね…)

そんなわけで、猫壱フードボウルLサイズを使いこなしているるるちゃんと、そんなるるちゃんに成長を感じている、飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.