短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

【猫学】常につま先歩き?猫の歩き方について。

元気に歩くるるちゃん

猫に関する病気、お悩みを取り上げてわがやの実体験をシェアしていく企画、【猫学】。

今週は「猫のつま先歩き」についてまとめていきます。

猫さんの歩き方って、しなやかで美しいですよね。

実は猫さんはつま先歩きをしているということをご存知でしたか?

猫はいつもつま先歩きをしている?

るるちゃんのあんよ

人間は、足の裏全体を地面につける蹠行性(せきこうせい)、猫さんは、指だけを地面につける指行性(しこうせい)と呼ばれる歩き方をしています。

つまり、猫さんの歩き方は人間にとってつま先歩きをしているような状態なのです。

なぜ猫さんは常につま先歩きなのでしょうか?

猫がつま先歩きをする理由

前進するるるちゃん

猫さんがつま先歩きをする理由。

それはずばり、狩りをするため

指行性は、物音を立てずに移動することができ、また足の回転が早くすばやく走ることに優れています。

肉食獣である猫さんは、つま先歩きをすることで狩りの成功確率を上げていたのですね。

猫がつま先歩きをしていない場合

のびてるるるちゃん

通常はつま先歩きをしている猫さん。

急につま先歩きをしなくなった場合は、ケガや病気の可能性もあるそうですので、普段と違う行動が見られたら獣医さんに診てもらうことをおすすめします。

日頃から愛猫さんの歩き方を把握しておき、すぐに異変に気づけるようにしておきたいですね。

 

以上、本日は猫のつま先歩きについてシェアさせていただきました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.