短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

もしや嫌われてる?夫が触れた場所を念入りにペロペロするるるちゃん。

お昼寝中のるるちゃん

夫がゲームをしている隣でお昼寝中のるるちゃん。とってもふわふわです。

こんなふうにすやすやと気持ちよさそうに寝ている猫を見ると、可愛さのあまりついつい触りたくなるのが愛猫家というものではないでしょうか?

ですが、わたしは違います。
せっかくのリラックスタイムなのですから、るるちゃんのお邪魔をしてはいけないとぐっと我慢。

そう、天使の寝顔を目で楽しむのです。
これぞ、真の愛猫家なのですドヤァ

お昼寝中のるるちゃんを触る夫

なんて考えているのはわたしだけで、
夫はお昼寝中のるるちゃんに遠慮なく触りますw

夫に触られたところを念入りになめるるるちゃん

すると、るるちゃんはすかさず夫に触られたところを必死にぺろぺろぺろ…!

夫に触られたところを念入りになめるるるちゃん

念入りにぺろぺろを続けるるるちゃん。

「さわるな」と言われているようで、なんだか傷つきますねw

お昼寝中のるるちゃんを触る夫

しかし、さすがはメンタル鋼のわが夫。

起きているときは大人しく触らせてくれないからか、ここぞとばかりなでなでしまくります。

夫に触られたところを念入りになめるるるちゃん

そしてやはりるるちゃんのぺろぺろは続く…

なんなんだこのループは!

落ち着いたるるちゃん

「触られたところをぺろぺろする」という行動について調べてみたところ、
毛並みを整える意味と、大好きな飼い主さんのニオイと自分のニオイを混ぜて安心感を得る意味があるそうです。

ふむふむ。
嫌がってるわけじゃないんですね。

ですが、知らない人に触られた場合はその人のニオイを消したくて触られた場所をなめるんだそうです。

果たして夫への対応は、安心感によるものなのか、それともニオイを消したいがためなのか?

それにしても、人それぞれの猫への愛情表現があるんだなあと多様性を感じた、飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.