短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

続・1月のるるちゃんの体調変化。ただいま飲水量アップ作戦実施中!

キリッとしたお顔のるるちゃん

本日は、先週のるるちゃんの体調変化についての続報になります。

先週投稿した下記の記事をサマると、
1月に入ってから2回の嘔吐(1回は咳き込みのみ)、毎日出ていたうんちの回数の減少がありまして、ただいまるるちゃんの体調を様子見している最中です。

あれから約一週間。

現在のるるちゃんの様子はというと、
本日まで嘔吐は一度もなく、うんちの回数は変わらず3日に2度くらいのペースのままです。

ちなみに、毎月作成しているるるちゃんのToDoリストの1月分はこちら。

1月のToDoリスト1

文字が小さく詳細は見えないかもしれませんが、トイレの回数やご飯の回数などチェックをつけています。(夜ご飯や夜のおもちゃタイムについては夫が係なのですがチェックをつけてくれない…汗)

5,7日に嘔吐があり、その後は見られず。
1,2日にうんちがあり、3日はうんちなし…という3日に2回のペースはそのまま。

1月のToDoリスト2

ただ、昨日までの3日間はひさしぶりに毎日うんちが出ました!

ですが、18日は朝、19日はお昼、20日は夜にうんちをしていたので、このペースでいくと今日は出さずに次のうんちは明後日の朝になりそうな気がします。

1日1回ではないものの、定期的なペースで出ているのなら問題ないものだろうか…うーん。

また、今回の体調変化の原因のひとつでは?と疑っていた、トイレシートの変更について。

新しい香り付きのシートから、いつもの無香のトイレシートに戻しましたが、うんちのペースは特に変わらないので、原因はトイレシートではないのかな?

ちなみに、今週は水分不足による便秘防止のため、飲水量を増やす工夫も取り入れています。

るるちゃんの朝ご飯3

それは、カリカリと一緒にお水(ぬるま湯)を入れる方法です。

実はこれまでも18時の夕ご飯にはウェットフードをあげたり、22時の夜ご飯ではカリカリ+お水をあげたりという工夫をしていました。

冬になると飲水量が減ると聞いたことがありますし、新たに5時の朝ご飯時にもカリカリ+お水を導入することにしました。

るるちゃんの朝ご飯1

あらかじめカップに必要な分のカリカリ(朝は0.2cup)を入れておき、少しだけカップに残したまま一度るるちゃんにご飯をあげます。

るるちゃんの朝ご飯2

るるちゃんが食べ終わったら残りのカリカリにお水を足してあげます。

食いしん坊なるるちゃんは一気にガツガツ食べてしまうので、こうして分けてあげた方がドカ食いによる内臓への負担も少なく、満腹感もアップするのでは?なんてところも期待しています。

カリカリと一緒に出すと、しっかりお水も全部飲んでくれるのです。るるちゃんいい子!

今回のことがなくても、猫は飲水量が少なくて体調を崩しやすいですからね。

るるちゃんが「お水+カリカリ、いや!」とならなければこのまま続けようかなと思います。

そういえば、昨年のアニコムさんの腸内フローラ検査で「腸内のビフィズス菌と乳酸菌が少ない」という結果が出ていました。

腸内環境の改善によって、うんちの調子も良くなるかも?

今年も検査キットが届くと思いますので、また検査してみます。(うんちを採取して郵送するだけなのでお手軽!)

以上、本日は話がいろんなところへいったりきたりしましたがw、るるちゃんの体調変化の続報をシェアさせていただきました。飼い主のじゃんなのでした。

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.