短足マンチカン、るるである。

アラフォー夫婦2人と猫1匹、はじめての猫暮らし。

オートフィーダーのアラームが無音に。食いしん坊なるるちゃんにピンチ到来?

オートフィーダー待ちのるるちゃん

ここ数日はケージクライミングが流行中のるるちゃん。

そんなるるちゃんが安全にケージクライミングできるよう、飼い主じゃんは毎日アレコレと考えぷちDIYをしています。

一昨日はケージのレイアウト変更に挑戦。

(↓詳細はこちら)

その際、ついでにオートフィーダーの場所も移動しました。

レイアウト変更前
レイアウト変更後
左:Before 右:After

トイレケージの場所を移動し、オートフィーダーをケージの外からケージの中へ。

で、どうやらこの移動の際に、
誤ってオートフィーダーの録音ボタンを押してしまい、ご飯が出るときに呼びかける音声が消えてしまったようです。

オートフィーダーのお知らせ

これまでは、お昼12時になると

るるちゃーんごはんだよー!

というわたしの録音した音声が鳴ってご飯をお知らせしていました。

ケージのレイアウトを変更してから、この音声が鳴らなくなってしまったのです…

食いしん坊のるるちゃんピンチか?!

と思いきや、
音声なしにもかかわらず、るるちゃんはあまり困っていない様子なのですw

オートフィーダーを見つめるるるちゃん

お昼はケージから少し離れたところからオートフィーダーをじっと見つめて待つスタイル。

最近は、ボロボロに破壊されてもはや箱ではなく敷物と化した豆乳の段ボールの上に乗ってオートフィーダー待ちをしています。

なんて健気なるるちゃん…キュン

オートフィーダーへダッシュするるるちゃん

そして、12時。
オートフィーダーからご飯が出たとたんダッシュ!

すばやいっ!

音声がなくても、オートフィーダーのお皿が回る「キュイーン」という微かな物音に反応しているようです。

さするる…

わかりやすい音声がなくても、微かな音と体内時計でお昼ご飯のタイミングを絶対に逃さないるるるちゃん、プロです。飼い主のじゃんなのでした。

(単なる食いしん坊とも言うw)

©︎短足マンチカン、るるである。All Rights Reserved.